人気記事

    バッタの大群、インド侵略 食物を食い尽くし、さらに東方へ侵攻する動き




    1: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:22:03

    sssp://img.5ch.net/ico/asopasomaso.gif
    国際食糧機構(FAO)は、昨年来、東アフリカを中心として大量発生している
    「サバクトビバッタ(Desert Locust)がインド洋を飛び越えて、インド・パキスタン等に本格的に展開し始めた」と警戒声明を発した。
    FAOが公表する「Locust Watch」の最新版(5月27日)によると、バッタたちはインドのモンスーンシーズン入りを前に、
    北インドを目指して北上を続け、インドとパキスタンの国境沿いにまで進出した模様。

     (You Tubeは、インド入りした、サバクトビバッタの群れ)

     FAOによると、一群の成虫のサバクトビバッタたちは、先週初め現在(5月26日)、
    インド北部のパキスタンとの国境に接するラジャスタン州に達し、
    さらに東の方向へのマディヤ プラデーシュ州や州都ムンバイを抱えるマハラシュトラ州に向かう構えをしているという。
    マディヤ プラデーシュ州の州都はボーパール。すでにボーパール北部では少なくとも一群の群れが観測された。

    7月までには、インド東部のビハール州やオリッサ州にも及ぶ可能性が指摘されている。
    これらのバッタの群れは、次の産卵期に入るまでは移動を停止しないとみられる。
    インドから先にどう行くか、インドで止まるかは現時点では不明。
    ただ、ネパールやバングラデシュ、南インドには広がらない見通し。インドでの被害が拡大すると、食糧不足が一気に拡大する懸念もある。

     パキスタンでは最大州のバローチスターン州やパンジャブ州ですでに広がっている。
    同地域では春に産卵期も過ごしており、インダス川に沿って進行を進めている。
    またチョリスタン砂漠からターパーカーにかけてのインドとの国境地帯で、夏の産卵期を過ごす構えのようだという。
    これらの地域全体で、駆除作戦が展開されている。
    パキスタンからさらに北部へ進出すると、中央アジアから中国への展開も予想される。

    東アフリカで大発生したサバクトビバッタの大群、ついにインドに侵入。モンスーン、サイクローンの影響でさらに増大すると、食糧危機加速の懸念も(RIEF)
    https://rief-jp.org/ct12/103073





    73: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:37:54 ID:Xpm+cB5T0.net

    >>1
    中国行かないと意味ないよ


    99: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:44:39.68 ID:9WjqYqp50.net

    >>1


    ゴルゴム!!許さん!!


    2: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:22:45 ID:J7cCDY0P0.net

    中国に行け


    49: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:34:16 ID:P7xVD/3R0.net

    >>2
    逆に全部食われてしまう
    シナ人の食性舐めたらいかん



    3: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:22:49 ID:tzLT7QyR0.net

    Go west


    4: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:23:05.49 ID:Oij91Lb60.net

    もはや大群というか大軍だな


    5: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:23:54.59 ID:o9yM8pBh0.net

    支那人を喰い尽くせ


    6: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:24:06 ID:jLhj+WtZ0.net

    進撃のバッタ


    7: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:24:36 ID:EKoOAK/t0.net

    はいパズズ





    8: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:25:45 ID:KqXdmSE0O.net

    進撃の飛蝗


    9: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:25:56 ID:m+TtgZLm0.net

    何かに導かれる様に中国に向かっている...
    これは..神の計画なのか...


    10: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:26:00 ID:A6acPloy0.net

    飛蝗

    名前からして昔の人間が如何にバッタを恐れていたか分かるな


    11: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:26:14 ID:9WDImwp60.net

    これ収まるのかね
    食いつくされれば減るけど、
    人間も相当減るね


    40: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:31:50 ID:jmcawTQP0.net

    >>11
    北海道の蝗害の場合

    >しかし、1884年(明治17年)9月の長雨によって多くのバッタが繁殖に失敗して死滅し、蝗害はようやく終息した。
    >しかし、以降も昭和の初めまで断続的に観察された[41]。

    長雨でやっと治まったらしい
    駆除は頑張ってやったけどあんまり効果なかったみたいやね
    他所の地域はどうやって治まったのかわからない (´・ω・`)




    47: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:33:21 ID:7YdEebrw0.net

    >>40
    入植して必死にやってる頃に蝗害とかどれだけ試すんだよ


    65: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:36:54 ID:jmcawTQP0.net

    >>47
    アイヌ利用して金かけて大規模にバッタ退治やったけどアカンかったらしいよ
    バッタ大繁殖の大本は十勝平野で、十勝平野が発見された原因はバッタらしい
    色々と本土とはスケールが違いすぎてびっくりするね


    50: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:34:30 ID:LISmTlfQ0.net

    >>11
    こういうのは人間が何やっても無駄で、諦めて絶望してるとそのうちなぜか勝手に終息する
    ソースは海の鼠


    12: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:26:15 ID:FV38MF8/0.net

    バッタってそんなに寿命長いの?


    25: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:28:34.69 ID:ewg+53Ic0.net

    >>12
    卵産んで、世代交代しながら数を増やしてる


    13: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:26:16 ID:d3/IM12P0.net

    火炎放射器で焼き尽くしたらダメなん?


    21: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:28:08.47 ID:NHGw5UTR0.net

    >>13
    火がついたまま飛び回ってあたりが大変なことに


    26: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:29:04.92 ID:8MCs5SIu0.net

    >>13
    絶命するまで火着いたまま飛び回って大変だって過去スレで見た


    28: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:29:15.41 ID:FCARlIYd0.net

    >>13
    火矢みたいになる


    14: 素人っプロ 2020/06/05(金) 07:26:25

    海を飛び越えられるのかよ
    日本は大丈夫か?




    まとめ関連動画

    この記事へのコメント